看護師の求人情報を豊富に揃えています

浦安 看護師求人 特選サーチ

    

腹部の右上にある肝臓に中世脂質や食物由来コレステロールが付着した脂肪肝(fatty liver)は、狭心症に始まるありとあらゆる疾患の素因となる可能性が高いといわれています。
チアミン不足が原因の脚気の症状は、手先や足先がジンジンと痺れたり脚のむくみなどが一般的で、症状が進行してしまうと、重症の場合、心不全などを呼び込む可能性があるようです。
トコトリエノールの機能は酸化を防ぐ働きがもっとも有名だと思いますが、この他に肌をきれいに保つ作用や、血清コレステロールの産生を抑えることが知られています。
胸痛を主訴とする狭心症(angina pectoris)の外科手術としては「大動脈内バルーンパンピング法」に加えて「冠動脈大動脈バイパス移植手術(CABG)」の両者の技法が精力的に扱われています。
基礎代謝量(kcal)は就寝中ではない状態で生命活動を保つ(心臓、口からの呼吸、腎臓の活動、体温や筋緊張のキープ等)のに欠かせない理論上のミニマムなエネルギー消費量のことを言います。
季節性インフルエンザ(seasonal influenza)のワクチンでは、数多くの研究結果から、予防の効能を期待できるのは、ワクチン接種したおよそ2週間後から約150日位だろうということが判明しました。
2005/02/01より新たにトクホ(特定保健用食品・とくていほけんようしょくひん)の容器には「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」の文章の表記が食品メーカーの義務となった。
ただの捻挫だろうと決め込んでしまい、包帯やテーピングテープなどで動かないように固定し、様子をみるよりも、応急処置をしてから急いで整形外科を受診することが、根治への近道となるでしょう。
くしゃみに鼻みず、鼻づまりに目のかゆみ・ゴロゴロする感覚などの花粉症の不快な諸症状は、アレルギーの原因物質となる花粉の飛散する量に追従するかのように悪くなってしまうというデータがあるようです。
自動体外式除細動器(AED)というのは医療資格のない非医療従事者でも取り扱うことのできる医療機器で、本体から発せられる音声ガイダンスの通りに処置することで、心臓が小刻みに振動する心室細動の緊急処置の効き目を可能にします。
悪性の腫瘍である卵巣ガンは、元来、ヒトの身体をがんから護る役割をする物質を生成するための型ともいえる遺伝子の異常が引き金となって発症するとのことです
チェルノブイリ原子力発電所の事故に関する数十年に及ぶ後追い調査のデータをみると、大人に比べて体の小さい未成年のほうが拡散した放射能の有害な影響を受けやすくなっていることが理解できます。
スギの木の花粉が飛ぶ1月から4月の頃に、小さな子どもが体温はいつもと変わらないのにくしゃみを連発したり水のような鼻みずが止まない具合なら、もしかすると『スギ花粉症』の可能性が高いかもしれません。
ジェネリック医薬品(generic drug)というのは新薬の特許が無効になってしまった後に売られる、新薬とまったく同じ成分で金銭的な自己負担が少ない(薬の金額の高価ではない)後発医薬品のことで、広く知られるようになりました。
痩せたいがためにカロリーを抑制する、食事を飛ばす、そのような暮らしが結果的に栄養までもを不足させ、酷い冷え性を誘発する事は、多くの医療関係者が問題視されているのです。